Menu
おでかけ / 日々のこと

洪水警報ー川の様子を見に行ってみた

ユーコンの暑さはすっかり落ち着いて、今日の気温は17℃です。若干寒いです(笑)

コロナも未だ感染者が毎日出ているという状況ですが、さらに連日の暑さからか山火事が猛烈な勢いで広がっています。

そして何より住宅被害などがすでに出てしまっているのが水害です。

前にも書いたのですが、今年の冬は100年に1度の大雪でした。仕事に行けなくなったり、生活に支障が出るほどの雪の降りっぷりでした。そして、ここにきてこの暑さ(先週までですが)で、雪解け水によって川や湖の水位が一気に上がって洪水になっているんです。

日本のように災害が少ないこちらでは、川の周りも大した堤防などなく、水面も「こんなに近くて大丈夫?」と思うほど陸に近いんです。

そんなわけで、湖や川のそばに住んでいる人たちには避難勧告が出ています。そして、地域の人やボランティアが土嚢を積んで堤防を作っています。

新聞に掲載されていた写真では、先週キャンプをした場所を含め、多くの場所がこのような状況に。

ユーコン川は、ちょっとやそっとでは溢れないので今のところ心配はないようですが、今後はどうなるかわからないとのことでした。

という事で、ダウンタウンまで川の様子を見に行ってきました。

まずは、ミレニアムトレイルに行きました。ここはよく散歩に行くトレイルです。

水位がかなり高いです。

いつもは砂利のあるところが全く見えなくなっています。

ダムを開けざるを得なくなったので、いつも穏やかな流れのユーコン川がすごい勢いで流れています。

とは言え、まだトレイルは安全圏でした。

空き家↓

ローズがきれいに咲いていました。秋になるとローズヒップの実が採れます。乾燥させてローズヒップティーにします。

ビーバーがかじった木の跡も発見しましたが、例年はもっと新しいかじり跡が沢山あるのですが、殆どが古い物でした。なんでだろう。。。。環境変化と関係なければいいんだけど。。。

ファイヤーウィードの花が咲いていました。山火事後に最初に咲く花(それくらい強いってことでしょうか)という意味で、こんな名前がついているようです。ユーコンならではの花で、花弁を採集してジェリーが作れます。お土産屋さんでも売ってます。

ついでにダウンタウンのメインストリートから川沿いも歩いてみました。

クマの絵が可愛かったので写真撮っちゃいました。

トイレで新聞読んでる(笑)

と、一通りダウンタウン周辺とユーコン川を見てきましたが、今のところ問題なさそうでした。水位は確かにかなり上昇していたので、今後が気になります。(例年は徐々に水位が上昇していくので今からこれだけ高いと心配)

世界中で事故に異常気象に感染症、最近なんだか悲しいニュースばかりですが、みんなが心配なく楽しく過ごせる日が早く来ることを願ってます♪

そして何より早く日本に帰りたーい‼‼

下記のバナーをクリックして応援してくれると嬉しいです。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ

No Comments

    コメントを書く